スポンサーリンク

スポンサーリンク

美容全般

肌ツル!髪サラ!?2018年は「ビオチン」が大注目!

投稿日:

2018年大注目のビオチンとは、腸内細菌によって作られるビタミンで、肌や髪の健康、アトピーや花粉症の緩和に効果があると言われる水溶性のビタミンのことです。

「肌トラブルが解消しない」、「髪にツヤがなくなってきた」
など、年齢による悩みを抱える女性におすすめ成分「ビオチン」をご紹介します!

ビオチンの効果・効能って?

ビオチンとは、主に髪や皮膚の健康を保つ栄養素で、糖質・脂質・タンパク質の代謝を助けて、皮膚や粘膜の健康維持に効果を発揮します。

また、皮膚を作る細胞を活性化させるので、老廃物の排泄を促し、肌のターンオーバーを活性化させるなどの皮膚科でも処方される安全性の高いビタミン
です。

アミノ酸の代謝・コラーゲンの生成に関わり、健康な髪や肌を保ちます。さらに抗炎症作用があり、脱毛・薄毛・アトピー性皮膚炎・にきびの治療に有効であると言われています。

毛細血管を太くする効果もあります。

-引用ーアイドラッグストアー


髪をより美しく!スカルプケアに◎

ビオチンは、髪の材料となるアミノ酸の生成に働きかけ、コラーゲン生成を促進することで髪そのものが美しく、育毛効果が期待できるといわれています。また、白髪対策にも効果的です。

また、抗炎症作用で、アレルギー反応が原因の脱毛を防ぐことができます。


ビオチン入りのヘアケアも発売中!


ニキビや肌荒れなどの肌トラブルに◎

ビオチンを摂取することにより、肌の不要な老廃物を排出させ、肌のターンオーバーを活性化させることで、ニキビや肌荒れなどの肌悩みを解消する効果があると言われています。

また、皮膚炎症を引き起こす、「ヒスチジン」を体外に排出させる効果があるので、アレルギーによる肌トラブル、アトピー性皮膚炎、花粉症などを落ち着かせる効果があります。


ビオチン不足が引き起こす症状とは?!

ビオチンは、腸内環境の悪化や卵白の過剰摂取によってビオチン欠乏症になることがあります。

また、喫煙や不規則な食生活なども体内のビオチン不足の原因に。

ビオチンが不足すると、皮膚炎や脱毛、湿疹、血糖値上昇、不眠、神経障害、秘湯や筋肉痛の症状が出てきます。

そうならないためにも、ビオチンを定期的にサプリメントで摂取するのがおすすめです。


女性の美肌と美髪を助けるビタミン「ビオチン」を早速摂り入れたくなりましたね。

手軽に摂り入れ垂れるサプリメントで効率よく、体内ビオチン生成を行いましょう!

Source: beautyまとめ
肌ツル!髪サラ!?2018年は「ビオチン」が大注目!

スポンサーリンク

-美容全般

Copyright© feminine|女子力が上がる美容情報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.