スポンサーリンク

スポンサーリンク

美容全般

ビオレ、ちふれより優秀か!?泥洗顔の毛穴ケアって?

投稿日:

SNSで美容情報をチェックしてみると、みなさんどうやら毛穴の黒ずみケアにビオレの毛穴洗顔ジェルとちふれのクレンジングクリームを愛用している様子。

どうやら、「毛穴の黒ずみが消える!」「ツルツルになる!」そうですが・・・筆者、1ヶ月試したのですが、そこまですごい効果は出ませんでした…。

ビオレ×ちふれ試してみました!

ちふれの「ウォッシャブルコールドクリーム」でマッサージクレンジングしてから、ビオレの「毛穴洗顔ジェル」で洗顔する、という方法。

ネットを中心に広まっている毛穴ケア方法で、黒ずみケアにいいと評判です。

マッサージをしてから毛穴洗顔を使うことで、角栓が取れやすくなるからでしょうか。

実は、筆者も1ヶ月間試したのですが、あまり劇的な変化もなく、うっすらと黒ずみが残った状態。

個人差があるのはわかっていましたが、絶賛の声が多かっただけに残念。

でも、何もしないでいると夏の間に溜まった毛穴汚れが黒ずみになるのも時間の問題。

そこで、今回ビオレ、ちふれよりも使って欲しい、泥洗顔についてご紹介します!


本当に毛穴にいいのは泥?泥洗顔のススメ

泥が毛穴汚れを吸着して落とす!

出典:girly drop
個人的にビオレ、ちふれよりもおすすめなのが泥洗顔

泥は毛穴汚れを吸着しながら、保湿成分を肌に浸透させて乾燥も防いでくれる優れもの。
さらに、毛穴を引き締める働きもあるので、毛穴の開きにも効果的なんです。

「毛穴に詰まった不要な皮脂や汚れをしっかりと落とし、洗顔後のスキンケアの浸透を促してくれます。

そして、泥洗顔は、じつは肌にやさしいものが多いのも特長。

毛穴汚れまで落とすというと一見刺激が強そうですが、吸着力の強い弾力のある泡でやさしく洗うことができ、肌にとってはうれしい洗顔方法なのです。

また、泥には保湿力の高いミネラルが豊富に含まれているので、洗うたびにしっとり感を体感できるという魅力もあります。」


泡が優しく汚れを浮かせる

さらにおすすめなのが洗顔フォームではなく、石鹸

石鹸は泡立ちが良いのですが、泡には汚れを浮かせる効果があるので、泥で吸着した汚れを肌に負担なく洗い流せます。

ゴシゴシ洗いせずに、泡で顔を洗うイメージで洗顔すると、肌負担なく毛穴ケアができるのです。

「石鹸や洗剤は、界面活性作用(油脂と水を混ぜ合わせる力)で汚れを石鹸水(洗剤水)に溶かして落とします。

ですが、それとは別に、泡にも汚れを対象物から吸い出すようにはがし取り、包み込む作用があります。」


夏の終わりは毛穴汚れびっしり!泥洗顔で優しくケアして

出典:girly drop
夏は特に、皮脂や汗、テカリ防止に崩れにくいベースメイクをする機会が多いですよね。

そのぶん落としきれなかったメイク汚れが、毛穴の奥に詰まっているかもしれません。

話題のちふれ、ビオレの合わせ技も良いですが、筆者的には肌に負担なく毛穴ケアをするなら泥洗顔がベストだと思います!

Source: beautyまとめ
ビオレ、ちふれより優秀か!?泥洗顔の毛穴ケアって?

スポンサーリンク

-美容全般

Copyright© feminine|女子力が上がる美容情報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.