スポンサーリンク

スポンサーリンク

美容全般

用心あれ!浴衣デートで気を付けたいポイント3つ

投稿日:

花火大会に行くなら、浴衣を着たいと思うでしょう。
しかし、浴衣を着たばかりに、花火どころではなくなってしまったというケースも…。
そこで、浴衣デート気を付けたいポイントについてまとめてみました。

1.下駄の鼻緒で靴擦れ

鼻緒に慣れていないと、ほぼ100%の確率で靴擦れを起こします。

絆創膏などで応急処置をすることはできますが、下駄を脱いだ時に恥ずかしいだけでなく、歩くこともままならなくなってしまう場合も…。

履いていきたい下駄がある時には、鼻緒を伸ばしておくなど、あらかじめ慣らし履きをしておくのが安心です。


2.浴衣の着崩れ

着付けが上手くできない女性は、簡単に着られるセパレート着物ワンタッチ帯を使うのがおすすめです。

外出先で浴衣がはだけてしまうと修正不可能になるケースもあるので、便利なアイテムを上手に活用しましょう。


3.浴衣のシミや汚れ

花火会場はもちろん、そこに行きつくまでも人混みを避けることは難しいでしょう。

自分は注意していても、周りの人に飲み物や食べ物を掛けられるなどして浴衣が汚れてしまうことはよくあります。

シミや汚れは付くものだと思って、それらが目立ちにくい柄の浴衣を選ぶのが賢明です。


備えあれば憂いなし!

たとえ一晩であっても、普段着慣れていない浴衣を着るのは想像以上に大変なことです。

浴衣デートの際は、これらの注意点をぜひ参考にしてみてください。


Source: beautyまとめ
用心あれ!浴衣デートで気を付けたいポイント3つ

スポンサーリンク

-美容全般

Copyright© feminine|女子力が上がる美容情報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.